福岡県にある通信制高校の特徴や選び方

通信制の学校では、定期的にスクーリングを行っています

逆に言えば、常に自分のライバルがおりその人を意識することができれば、モチベーションを高めるきっかけになるでしょう。
モチベーションを高めることができれば、しっかりと卒業し最終的に自分の目標を叶えることが可能です。
そこで、通信制の学校では、定期的にスクーリングと呼ばれるものを行っています。
スクーリングとは、簡単に言えば学校に通うことです。
本来は、自宅で勉強するのが通信制の魅力ですが、やはり途中で目標を見失い退学してしまう人が多いのも事実なわけです。
あるデータによれば、通信制教育を受けている人の6割は、途中でやめてしまうようです。
そこで、これを少しの防ぐために、各高校では、1月に2度ないしは1週間に1度のスクーリングと呼ばれるものを設けており、実際に学校に通います。
スクーリングに関しては、強制的に行っているところは数少ないといえます。
これに関しては、入学前にホームページや学校のパンフレットで調べることができるでしょう。
あるいは、学校説明会などに行き聞いてみると良いかもしれません。
強制的にスクーリングをしない理由の1つは、働いている人が多いからです。
例えば毎週土曜日だけは学校に来るように生徒に伝えたとしても、土曜日の昼間に固定で仕事をしている人はそこに通うことができないかもしれません。
アルバイトならば都合がつくかもしれませんが、すでに正社員として働いている人はそう簡単に希望の休みを取ることができないことも多いです。
特に中小企業の場合は、休みの希望が叶えられないケースが多いでしょう。
このような背景を前提に考えれば、スクーリングを強制でも逆に退学する生徒が増えてしまう可能性があるわけです。
通える生徒だけ可能な限り通ってもらうのが、現代の通信制高校におけるスクーリングの基本になります。
スクーリングでは、通常の高校生活と同じように授業が行われるだけでなく、部活が行われるところもあります。
部活に所属することで、仲間を増やし自宅で勉強していても1人ではないと言う感覚を得ることが可能です。
結果的に、仲間と切磋琢磨しそれぞれ目標に向かって進むことができます。

【転職先もとむ】

所属: 福岡県内の通信制高校2年 (週5登校)
形態: アルバイト等 週3程度、1日3時間程度
期間: 1年程度
スキル: HTML / CSS (SCSS) / Nuxt.js (JavaScript) 実務1年、TypeScript 実務1年未満、Rails 実務1年、AtCoder水、その他 https://t.co/5TJ8IPj1KG
時給 1,200 円以上を希望

— kichi2004🐳 (@kichi2004_) June 24, 2020

まず通信制高校の特徴は自宅にいながら学習ができること : 通信制の学校では、定期的にスクーリングを行っています : 選び方の1つは、自分がやりたい勉強できるかどうか